アローズホームは、自然素材、健康住宅、無垢の木、アレルギー対策、省エネ&エコにこだわる東京都東村山市の工務店です

お問い合わせ

資料請求&お問い合わせ お打合せ 会社概要

ホーム > アローズホームの家づくり

アローズホームの家づくり 強くて優しい家

1.健康に対する取り組み

ヘルスコ・キュアー

従来の床下防蟻剤とは違い、木質系の天然素材と微粉末木質炭素、天然鉱石を配合して開発された独自の防蟻剤である「ヘルスコ・キュアー」を使っています。

サーモウール

ニュージーランド産の厳選された良質の羊毛から生まれた断熱材「サーモウール」を使用しています。もともと羊の毛が持っている保温性という長所に加え、この「サーモウール」は、調湿性にも優れ、壁内結露を防ぎ、アレルゲンとなるカビやダニの発生を抑制します。

ページTOPへ

2.安全・安心を約束する工法

ベタ基礎工法

家の強さを決める基礎には、もっとも強い「ベタ基礎工法」を採用しています。ベタ基礎工法とは、基礎自体を一体の箱にしてしまい、剛性を高めた工法です。一番大切な部分ですから、一番強い工法を選びました。

基礎パッキン工法

床下換気量を十分に確保し、シロアリなども寄せ付けない「基礎パッキン工法」を採用しています。「基礎パッキン工法」は、今までの地窓式の換気に比べて、2倍の換気量を確保。床下全体にまんべんなく風が通り、湿度のムラがなくなります。

乾燥材

構造材のすべてに乾燥木材を使用しているため、「高耐震」はもちろん、耐朽性にも優れます。家を支えている柱・土台には「国産吉野ヒノキ」の無垢材を使用し、梁や桁には「米松」の無垢材を使用しています。

ページTOPへ

3.天然にこだわった素材選び

国産吉野ヒノキ

柱・土台は、すべて4寸角の「国産吉野ヒノキ」の乾燥材を使用しています。ヒノキは「固くて強い」「腐りにくい」「シロアリ被害の心配がない」ということから、家の構造にもっとも適した木材です。

秋田産スギ

床板には、秋田産のスギ(無垢30mm厚)を使用。湿気を吸って吐くので、夏はベタつかず、冬は暖かな床を実現しました。

島根産スギ

壁には、島根産スギの羽目板(無垢10mm厚)を使用。何年経っても木の香りを楽しむことができます。

ページTOPへ

4.省エネ&エコの取り組み

次世代省エネルギー基準住宅

地球温暖化の原因である二酸化炭素の排出削減を目的とする、新エネルギー基準をクリアした「次世代省エネルギー基準住宅」が、アローズホームでは全てのシリーズで標準仕様となっています。

サーモスⅡ-H

サーモスⅡ-Hは、アルミと樹脂のハイブリッド構造をベースに断熱性を飛躍的に向上させた次世代のハイブリッド窓です。
室外側に耐久性や強度に優れたアルミを採用し、雨、風、日差しによる劣化を防止。
室内側には断熱性に優れた樹脂を採用し夏の出入りを抑えます。
美しいデザイン、採光性、操作性、耐久性、そのすべてを追求したハイブリッド窓、サーモスⅡ-H。
より心地よく、美しく。ハイブリッドでこれからの暮らしが変わります。

遮熱高断熱ガラス

一般複層ガラスの約2.0倍の断熱効果を発揮する高性能「Low-Eガラス」
窓から熱の出入りを防いで快適な暖冷房熱を室内に閉じ込めます。
窓の断熱性能を高める事は、冬の寒さ・夏の暑さを抑えてエアコンの消費電力低減につながります。

LED照明

全箇所LED照明が標準仕様となります。
LED照明は「高信頼性・長寿命」が長所であり、従来の白熱照明ように頻繁に管球交換をする必要が無いので、交換時の手間も管球購入時のコストも削減することが出来ます。
さらに従来の白熱照明よりも使用電力が少ないので、熱として失われる電力も少なくなり、低発熱で安全性にも優れた照明器具と言えます。

ページTOPへ

5.地震に対する取り組み

地震大国日本で家を建てる、これからの「安心基準」
アローズホームは、かけがえのない「家族」と大切な「財産」を地震から守る取り組みに全力を尽くします!

〇制振装置『evolz』

【耐震+制振】
地震による振動エネルギーを吸収し、人命だけではなく建物も損傷から守るために『制振装置』を取り付けるという新しい工法です。ただ取り付けるというだけではなく、固く丈夫な建物に仕上げる『耐震工法』にプラスすることで効果を発揮します。

【特長】
制振装置「evoltz」は建物の揺れを小さく抑え、建物が受ける衝撃を和らげます。
それにより、建物の構造部分への負担が小さくなるので損傷を軽減することができます。
従来の耐震や免震では、繰り返しの余震には対応できないケースが多発していましたが、evoltzの性能は繰り返しの余震にも効果を発揮します。

〇耐震等級3『スーパーストロング構造体VALUE』

『スーパーストロング構造体VALUE』は耐震性能最高ランク「耐震等級3」の基準をクリアした構造体です。建築基準法の1.5倍の耐震性を確保しています。
「耐震等級3」とは、災害時に防災拠点となる「消防署」や「警察署」と同等の耐震性能です。

耐震等級1に比べて...
・壁が強い(耐力壁の量が多い)
・床と屋根が強い(たわみや揺れに強い)
・柱と梁の接合部が強い(金物で補強)
・基礎が強い(鉄筋の太さ、間隔)
・梁が強い(梁にかかる荷重を考慮)

ページTOPへ

アローズホームの施工エリア

東京都

(世田谷区、練馬区、杉並区、中野区、板橋区、八王子市、多摩市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、羽村市、あきる野市、西東京市、西多摩郡瑞穂町、西多摩郡日の出町、町田市、狛江市、稲城市)

埼玉県

(川越市、所沢市、狭山市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、飯能市、三芳町、ふじみ野市、富士見市、入間郡毛呂山町)

Copyright © Arrows Home All rights reserved.