社長ブログ

3月の花

2017.03.10 カテゴリー:お知らせ

皆様、こんにちは!

3月もあっという間に1/3経ちましたね。
温かくなってくる頃なので、花も咲いてきますね^^

 

3月には梅のほかに、
辛夷(こぶし)、レンギョウ、沈丁花(じんちょうげ)などが咲きます。

辛夷(こぶし)は梅の開花が終わったころに、
冬枯れの里や街で大木に白い花をびっしりとつけている木です。
辛夷の花が咲くと、農家が種まきを始めることから、
「田打ち桜」と呼ぶ地方もあるそうです。

レンギョウは明るい黄色の花です。
原産国は中国で、いくつか品種もあるそうです。
花言葉は『希望』『希望の実現』だそうですよ♪

沈丁花(じんちょうげ)は、金木星、クチナシと並ぶ三大高木の1つ。
月桂樹に似た葉の形に白とピンク色の小さな花が丸く集まっている姿が
可愛らしいです。
松任谷由実さんの曲の「春よ、来い」の歌詞にも出てくる花ですね♪

 

春というと桜のイメージが大変強いですが、
3月に咲く花も様々ありますので
散歩するときなどに見つけてみてはいかがでしょうか?^^

 

 

○●○●○●○●○●○●○●

 

Facebook こちら

Instagram こちら

App こちら