社長ブログ

目にも身体にも優しい観葉植物

2021.06.18 カテゴリー:暮らし

こんにちは!
染矢建設の染矢忠彦です。

コロナ禍で自由に外出することができず
家で過ごす時間が多くなりましたね。
そこで、今回は
お家時間を素敵にする話をしますね。


スマートフォンやパソコンなどで
目を酷使することが多い現代。
眼精疲労に悩まされている人は
とても多いようです。

せめて、家にいる時くらいは
心身ともに癒されたいものですね。

そこでオススメしたいのが
「観葉植物」です。

元々、植物の緑色を見ることは
眼精疲労の回復に効果があると言われています。

眼精疲労が原因の肩こりや腰痛がある場合
眼精疲労を解消することで
それらの体の不調も解消することができます

「植物は光合成をするために
二酸化炭素を吸収して酸素を放出する」
これは小学校の理科で習いましたね。
植物は空気もきれいにしてくれているのです。

さらに、森林浴の効果として有名なのが
植物が出すマイナスイオンに触れることで
「リラックス効果」が得られるということ。

ですから「観葉植物」を部屋に置くと
部屋の雰囲気を明るくするだけではなく
目を癒し、空気をきれいにしてくれて
心もリラックスさせてくれるという
いくつもの嬉しい効果があるのです。

観葉植物にもさまざまな種類があります。
毎日水をあげなくても良い
お手入れが簡単なものもあるようです。

お家時間を充実させたい今だからこそ
心と体を癒す観葉植物を飾ってみては
いかがでしょうか♪

 

アローズホームのSNS・アプリはこちら!