社長ブログ

おいしい「ごはん」が食べたい!

2021.10.15 カテゴリー:お知らせ, 暮らし

こんにちは!
染矢建設の染矢忠彦です。

涼しくなりましたね。
朝晩は肌寒く感じるほどです。
体調管理にはお気をつけくださいね。


食欲の秋です!
新米のおいしい季節です!

先日、実家が米農家の友人から
新米をいただきました。
おいしいお米を食べると
日本に生まれて良かったと
実感せずにはいられませんね。

普段食べているお米も
ひと手間加えるだけで
おいしさがアップすると
友人が教えてくれたので
ご紹介しますね。

◎米を研ぐ時に1回目に注ぐ水は
 ミネラルウォーターにする
→米は1回目に注ぐ水を
思いっきり吸収するため

◎研ぐ回数は炊く合数分+1回を目安に
→研ぎすぎると米が割れたり傷が付きすぎて
旨味成分のでんぷんが流れ出てしまう
さらに、炊飯時には水分を吸い過ぎてしまい
ベチャベチャのごはんになってしまう

◎なるべく冷たい水で研ぐ
→冷たい水でゆっくりと給水された米は
米の組織の隅々にまで水分が行き渡り
良質の粘りが強くなる
→炊く時のお水にも氷を入れると
同様の効果が得られる

◎古い米にはお酒やみりんを少し入れる
→アルコール分が揮発することで
古い米が持つ穀物特有の臭みを
取ってくれる効果がある
(米3合に対して大さじ1杯位でOK)

◎はちみつを入れて炊く
→はちみつの糖分が持つ強い吸水力が
米に十分な水分を浸透させるため
ふっくらとしたごはんになる
→はちみつに含まれる酵素が
米のデンプンを分解して
ごはんの甘みを引き出す

どれもすぐに試すことができる
簡単なひと手間です。
ぜひお試しくださいませ!

アローズホームのSNS・アプリはこちら!