社長ブログ

カボチャじゃなくてカブ⁉

2021.10.29 カテゴリー:つれづれ日記

こんにちは!
染矢建設の染矢忠彦です。

すっかり秋ですね。
先日、山ほどドーナツを買って
食欲の秋を満喫しました!

おっさんなのに
ハロウィン仕様のかわいいドーナツを
買いましたけど何か?( *´艸`)


さて、10月末日はハロウィンですね。

ハロウィンといえば
カボチャの『ジャック・オ・ランタン』
思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

このランタンって…
元々、カブだったんだそうです Σ(・ω・ノ)ノ!

ハロウィン発祥の地と言われている
アイルランドやイギリスでは
ジャックという酔っ払いの悪人が
死後、天国からも地獄からも追い出され
居場所を求めて地上を彷徨いました。
その時にカブをくり抜いてランタンを作って
道を照らしていたと言い伝えられています。

ハロウィンの風習が広まった際に
アメリカではカブに馴染みがないため
よく採れるカボチャで代用したのだとか。

それが世界中に広まって、今では
「ハロウィンといえばカボチャ」
となっているんですね。

・・・・・・・・・・・・・

いろいろな制限が解除された今
またハロウィン当日の渋谷は
えげつないことになるんですかね((+_+))

 

アローズホームのSNS・アプリはこちら!